※整形外科もWebサイト・デジスマアプリにて順番予約が可能となりました!詳細はこちら

院長のコラム

2023年、皆様のご愛顧に感謝申し上げます

友だち追加

こんにちは。院長の杉本です。

当院は12/28(木)で最後の診療を終えました。最終日は非常に多くの患者様にご来院頂きましたが、ほぼ時間内に診させて頂くことができました。2024年もできる限り待たずに受診できて、それでいてしっかりと質の保たれた医療を提供して参りたいと思います。

具体的な施策としましては、職員の増員や連携強化はもちろんのこと、院内コミュニケーションツールの充実化などの業務効率化を徹底して行って参りたいと考えております。また開業時から特に大事にしております、「患者さんの立場になって考える」ことを職員ともどもより一層真剣に考えながら診療にあたっていきたいと考えております。医療者に求められる能力で最も重要なものは「慮る(おもんばかる)力」であると考えており、短い時間の中でどれだけ患者さんの気持ちや背景を推し量れたかが大切であると考えております。そのうえで当院の治療方針をご理解頂き、エビデンスベースの医療をうけてもらうことが私の役目であると考えております。そのためには医師としての知識のアップデートも当然欠かせないものと考えており、学会や勉強会などへの参加も引き続き積極的に行って参ります。

開業後半年が経ちますが、日々の実感としましては、患者さんの病状が好転した時は自分の体がよくなったように嬉しいですし、感謝や労いの言葉を頂くなどした際は一日の疲れも忘れてしまうほどありがたいなあという気持ちになります。また忙しい日々を職員とともに乗り越えていくことに対しても充実感を感じております。

12月から理学療法士による運動療法を再開することができましたが、2024年はさらにリハビリテーション部門を活性化させていきたいと思います。また内科部門としましては引き続き循環器疾患や生活習慣病、発熱外来など幅広く対応しながら、超音波検査(心臓・腹部・甲状腺・頸動脈)による病気の早期発見や診断技術の向上に努めてまいりたいと考えております。

12月はコロナ・インフルともに猛威をふるっており、また溶連菌感染や長引く咳の方も増えております。年末年始の人の移動によりさらなる流行も予想されます。手洗い・うがい・マスクなど予防をしっかり行って頂き、どうか健康な2024年をお迎えください。当院、年始は2024年1月4日(木)からスタートになります。

2023年、皆様の多大なるご愛顧に感謝申し上げます。2024年も皆様にとって良い年になりますように!

日吉かもめ内科・整形外科クリニック 院長 杉本 洋一郎

関連記事

最近の記事

  1. 開業1周年 引き続き丁寧な診療を心がけます

  2. 2023年、皆様のご愛顧に感謝申し上げます

  3. 最近の当院について 日々の雑感

カテゴリー